本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2007年2月 >

記者発表資料
平成19年2月23日
都市経営局 政策課
田中 徹也
電話: 045-671-2028
FAX: 045-663-6561

国際統計から見えてくる市民の姿

 横浜市民のくらしを統計を通してみるコンテンツ「くらしと統計−YOKOHAMA統計ウォッチング」の第14 弾として、「国際統計から見えてくる市民の姿」にせまりました。
 結婚や出産、高齢化、死因など、横浜市民の人生に関する統計を、主要な国や都市と、国際比較してみると、横浜市における晩婚と晩産の傾向、出生率の小ささ、年少者の少なさが改めて浮き彫りになるとともに、交通事故死は少ない都市であることがわかりました。
 国際的に見ると、横浜市は、平和であり、医療・衛生水準が高く、乳児死亡率が小さいなどにより平均寿命が最高水準です。同時に少子化の影響もあって、市民年齢が高い都市です。
 安定と豊かさを享受している成熟した市民生活がうかがえます。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2007年2月 >
都市経営局政策課 - 平成19年2月23日作成
ご意見・お問い合わせ - ts-info@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2028
©2007 City of Yokohama. All rights reserved.