本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2009年3月 >

記者発表資料
平成21年3月31日
都市経営局 調査・広域行政課
小山内 いづ美
電話: 045-671-2108
FAX: 045-663-6561

横浜の政策力:調査季報164号 特集「脱温暖化への道」を発行!

横浜市では平成20年1月「横浜市脱温暖化行動方針(CO-DO30)」を策定し、平成37(2025)年度までに一人当たりの温室効果ガス30%以上削減、再生可能エネルギー利用10倍増(平成16年度比)、を目標に掲げ、温暖化対策に取り組んでいます。
 平成20年4月に新設された地球温暖化対策事業本部では、目標達成にむけて5年以内に実現・着手すべき個別施策について、具体的かつ技術的に課題の整理・検討を行い、施策のあり方を定める「CO-DO30ロードマップ」の策定にとりかかり、市職員と外部有識者による分野別の5つのワーキングチームで議論し、かつこれを公表して市民からの施策アイデアも募集するという、総合的な参加型の検討体制で原案を作成しました。 
 今回の調査季報ではこの「ロードマップ」検討体制と検討過程における論点について紹介し、外部有識者からの意見とあわせて、今後の横浜の脱温暖化への道を展望します。また、これに先立つ取組として市民との協働により大きな成果をあげた「横浜G30プラン」の実践について紹介します。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2009年3月 >
都市経営局調査・広域行政課 - 平成21年3月31日作成 - 平成21年4月1日更新
ご意見・お問い合わせ - ts-kihou@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2108
©2009 City of Yokohama. All rights reserved.