本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2009年4月 >

記者発表資料
平成21年4月15日
都市経営局 基地対策課
担当課長 天野 友義
電話: 045-671-4008
FAX: 045-663-2318

深谷通信所跡地利用のアイデアを募集します!

ただ今「事前登録」受付中(6月22日締切) まずは登録!

◆コンペの概要
 深谷通信所は、2004年に日米政府間で返還方針が合意された横浜市内の米軍施設です。返還後の跡地利用について、直径1km円形形状(面積約77ha、全域国有地)という特徴を活かした、首都圏における貴重な大規模空間資源にふさわしい創造性あふれるアイデアを広く求めます。

◆募集内容
 首都圏の環境再生に向けて、地球温暖化対策や防災など「社会的要請への対応」、市民利用、地域の活性化など「地域への貢献」が盛り込まれたアイデアを募集します。

◆応募資格
 国籍、年齢、資格は問わず、個人又は個人のグループを対象に広く提案(アイデア)を求めます。「一般部門」「専門部門」の2部門制で実施します。日本語又は英語で作品を提出して下さい。応募者は、所定期間内(2009年6月22日まで)に事務局(横浜市)に事前登録をして下さい。

◆賞および賞金
一般部門  入賞 10点(賞金 各3万円)
専門部門  優秀賞 3点(賞金 各50万円) 佳作 5点(賞金 各10万円)

◆審査委員(敬称略・50音順)
委員長 小林 重敬 : 東京都市大学教授 横浜国立大学特任教授
委員 内海 宏 : 横浜プランナーズネットワーク
    倉田 直道 : 工学院大学教授
    齋藤 潮 : 東京工業大学大学院教授
    近澤 弘明 : 横濱まちづくり倶楽部 副会長
    蓑茂 壽太郎 : 熊本県立大学理事長
    山崎 洋子 : 作家

◆実施スケジュール
〜6月22日      事前登録・質問受付
8月3日〜8月24日  作品受付
10月頃        第1次審査
10月〜11月     作品展覧会
12月頃         第2次審査
平成22年2月頃   表彰式


詳細は、以下のURLからホームページをご参照ください!

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2009年4月 >
都市経営局基地対策課 - 平成21年4月15日作成 - 平成21年4月16日更新
ご意見・お問い合わせ - ts-ideacompe@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4008
©2009 City of Yokohama. All rights reserved.