本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2011年1月 >

記者発表資料
平成23年1月6日
共創推進事業本部 共創推進課
福島 雅樹
電話: 045-671-4393
FAX: 045-664-3501

新興国等の都市課題解決と市内経済の活性化に向けた 横浜発国際技術協力「Y-PORT事業」の推進  横浜の技術を活かした公民連携によるトータルソリューションの提供

 著しい経済成長を続けているアジアやアフリカの新興国等では、都市化に伴う急激な人口集中からインフラ整備の遅れや環境対策が都市課題となっており、海外はもちろん、国や関係機関のほか市内企業など、様々な方面から横浜市に対する期待が高まっています。
 横浜市では、新たに策定した「横浜市中期4か年計画」の横浜版成長戦略に、「海外ビジネス展開戦略」を位置付け、特に「横浜の資源・技術を活用した公民連携による国際技術協力」を「Y-PORT事業」(Yokohama Partnership of Resources and Technologies)と呼称し、新興国等の都市課題解決の支援(社会的責務)と市内経済の活性化(経済成長戦略)に、本格的に取り組みます。
 平成23年1月1日付けで市の国際技術協力体制を強化し、市がこれまで培ってきた都市づくりに関するノウハウと、市内企業の持つ先端技術、更に大学・NPOとも連携しながら、「Y-PORT事業」を強力に推進していきます。

トップページ > 記者発表資料 > 2011年1月 >
共創推進事業本部共創推進課 - 平成23年1月6日作成 - 平成23年1月12日更新
ご意見・お問い合わせ - ts-kyoso@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4393
©2011 City of Yokohama. All rights reserved.