本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2011年11月 >

記者発表資料
平成23年11月1日
消防局 予防課
高坂 哲也
電話: 045-334-6601
FAX: 045-334-6610

平成23年秋の火災予防運動を実施します 〜住宅火災による死者が増加しています〜

 火災が発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防意識の一層の普及啓発を図ることにより、市民自らの行動を促し、火災及び火災による死傷者の発生や財産の損失を防ぐことを目的に実施します。
 特に、本年の火災状況を見ると9月30日現在、住宅火災は288件(速報値。以下同様)で前年同期の293件に比較し微減しているものの、住宅火災による死者は20人発生しており、前年同期の15人に比較し増加しています。
また、本年5月31日までに設置が義務付けられた住宅用火災警報器の設置率は、74%にとどまっています。
 これらのことを踏まえ、住宅火災による死者発生防止及び被害の抑制を図るため、「住宅用火災警報器の設置促進及び適切な維持管理の周知」と「火災原因上位(たばこ、こんろ、食用油過熱出火、ストーブ)の出火防止対策の徹底」を柱とした総合的な住宅防火対策の推進を重点に次のとおり実施します。

トップページ > 記者発表資料 > 2011年11月 >
消防局予防課 - 平成23年11月1日作成 - 平成23年11月9日更新
ご意見・お問い合わせ - sy-yobo@city.yokohama.jp - 電話: 045-334-6601
©2011 City of Yokohama. All rights reserved.