本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2012年4月 >

記者発表資料
平成24年4月4日
旭区 旭土木事務所
小林 芳和
電話: 045-953-8801
FAX: 045-952-1518

旭区内道路の陥没について

1 発生場所
 旭区白根二丁目43番地先(旭プール入口交差点上)

2 発生日時
 平成24年4月4日(水) 午後1時40分

3 事故概要
 道路が陥没し大型ダンプが脱輪。ただちに土木事務所職員が現地にて車両の全面通行止め措置を行いました。

4 経過
 4月4日(水)午後1時35分頃、道路パトロール中の職員が当該道路片側(福寿荘方向)での段差(約10cm)を発見しました。危険回避のため、その場にパイロンを立て反対側車線での片側交互通行による対応をしました。
その後、午後1時40分頃、大型ダンプが通過した際、通行している側の道路が陥没し、大型ダンプの後輪が脱輪しました。脱出不能のため、職員がただちに全面通行止めの措置を行うとともに、旭土木事務所から各関係機関へ連絡を行いました。

5 被害内容
 車道が陥没し、大型ダンプの後輪が脱輪。

6 応急措置と今後の対応
 全面車両通行止め措置を行った後、大型ダンプの運転手が体調不良を訴えたため、救急車で病院へ搬送をしました。
現在は車両の撤去作業が終わりましたので、道路復旧作業を行うとともに原因の調査を行っています。

7 その他
 当該道路には横浜市営バス211系統及び218系統があわせて1時間あたり3〜4便運行をしていますが、不通区間の先が「福寿荘折返場」となっているため、ひとつ手前のバス停での折返し運行で対応しています。

トップページ > 記者発表資料 > 2012年4月 >
旭区旭土木事務所 - 平成24年4月4日作成 - 平成24年4月9日更新
ご意見・お問い合わせ - as-doboku@city.yokohama.jp - 電話: 045-953-8801
©2012 City of Yokohama. All rights reserved.