本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2012年8月 >

記者発表資料
平成24年8月29日
健康福祉局 医療安全課
守屋 龍一
電話: 045-671-3611
FAX: 045-663-7327

第1回「薬物乱用防止キャンペーン」in横濱 啓発イベント「ひとつの命を大切に」 「SING “NO DRUG”」キャンペーンソングライブ 9/9開催決定

近年、大麻や覚せい剤、MDMAなどだけでなく、法律の規制をくぐり抜ける「脱法ドラッグ」などの危険な薬物の乱用が若者を中心に急速に広まり、救急搬送や死亡例、交通事故が急増する等、大都市を中心に大きな問題となっています。
横浜市では、神奈川県や神奈川県警と連携して、脱法ドラッグの販売店舗に対する販売自粛要請や、薬物乱用防止啓発ホームページを若者向けに刷新するなど、青少年に対する情報発信強化に取り組んでいますが、脱法ドラッグによる健康被害を未然に防止する啓発が特に重要な課題となっています。
このような中、全国初の試みとして、全国の政令指定都市薬剤師会が連携し、平成24年度から薬物乱用防止に向けたキャンペーンを実施することとなりました。
ここ横浜では、今般、横浜市薬剤師会と横浜薬科大学と横浜市の共催により、若者に向けて市内初の「薬物乱用防止キャンペーン」in 横濱を開催します。

トップページ > 記者発表資料 > 2012年8月 >
健康福祉局医療安全課 - 平成24年8月29日作成 - 平成24年8月31日更新
ご意見・お問い合わせ - kf-iryoanzen@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3611
©2012 City of Yokohama. All rights reserved.