本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2012年10月 >

記者発表資料
平成24年10月17日
文化観光局 創造都市推進課
大堀 剛
電話: 045-671-3425
FAX: 045-663-1928

省エネ技術とアートでつくる「もうひとつの横浜夜景」スマートイルミネーション横浜2012 実施プログラムが決定

港町横浜の魅力的な風景とともに展開される、日本最大級のイルミネーション 「スマートイルミネーション横浜2012」。主な実施プログラム・参加アーティストが決まりましたので発表します。

1 日程
平成24年10月31日(水)〜11月4日(日) 雨天決行
17:00〜24:00(初日は18:00〜)  ※プログラムにより終了時間は異なります。

2 会場
象の鼻パーク、日本大通り、山下公園ほか横浜都心臨海部 

3 注目プログラム
・Speed of Light Yokohama-3 movements  アーテイスト:NVA
英国内外で話題を呼んでいるNVAによる「スピード・オブ・ライト」が、世界に先駆けて日本初上陸!ライトスーツに身を包んだ50人のランナーが、横浜の街を舞台に光のパフォーマンスを繰り広げます。
 11月3日(土)・4日(日) 17:00〜 港の見える丘公園 スタート

・balloomination (バルーミネーション)  アーティスト:竹澤葵((株)FREEing)
象の鼻パークの広場に100体のバルーミネーションを配置、来場者がバルーンを揺らしたり倒すことで色の変化を楽しめます。
 開催期間中は終日実施

・つないだ手のひかり アーティスト:高橋匡太
点灯式にあわせた実施する特別イベント。人と人が握手をすると光るユニフォーム「つないだ手のひかり」を着て、手をつなぐと人々が光で繋がる情景を生み出します。この光るユニフォームは開催期間中運営スタッフが着用し、来街者の方々とコミュニケーションします。
 点灯式は、10月31日(水)18:00〜 象の鼻パークにて

4 本年度の特徴
  展開エリアを更に拡大、横浜臨海部の魅力的な都市景観とともに展開される、日本最大級のイルミネーション
(1)  多彩なアーティストの競演、国内18組のアーティストに加え、海外からも3組が参加
(2)  環境演出型のプログラムに加え、来場者が楽しく参加できる「ひかりの遊び場」を展開
(3)  毎日展開されるイベントやワークショップ、ツアー、子どもから大人まで、誰もが楽しめるイルミネーション!
(4)  国際会議&展示会「Smart City Week2012」とも連携、企業、市民団体、施設等による多彩な参加、みんなでつくる横
    浜夜景

トップページ > 記者発表資料 > 2012年10月 >
文化観光局創造都市推進課 - 平成24年10月17日作成 - 平成24年10月18日更新
ご意見・お問い合わせ - bk-sozotoshi@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3425
©2012 City of Yokohama. All rights reserved.