本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年1月 >

記者発表資料
平成25年1月23日
病院経営局 脳血管医療センター連携相談課
倉本 裕義
電話: 045-753-2500
FAX: 045-753-2894

横浜市脳卒中市民啓発キャンペーンを実施します!

 脳卒中は、発症してから治療を受けるまでの時間が短いほど後遺症が軽減される可能性が高くなります。そのため、発症した場合はできるだけ早く専門医がいる医療機関で治療を受けることが重要です。
 このキャンペーンでは、脳卒中を発症した時にどのような症状が現れるか、またその際の適切な対応について市民の皆様に広くPRし、脳卒中から生命を守り後遺症を軽減することに繋げます。

トップページ > 記者発表資料 > 2013年1月 >
病院経営局脳血管医療センター連携相談課 - 平成25年1月23日作成 - 平成25年1月24日更新
ご意見・お問い合わせ - by-ysbcrenkei@city.yokohama.jp - 電話: 045-753-2500
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.