本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年2月 >

記者発表資料
平成25年2月8日
健康福祉局 健康安全課
高橋 馨
電話: 045-671-2467
FAX: 045-664-7296

カラス等の不審死について

 2月3日(日)午後1時頃、匿名によりカラスが複数羽死んでいるとの連絡があり、同日に泉福祉保健センター生活衛生課で現地調査を行いました。死亡羽数が多いこと、死亡鳥に外傷など外形上の異常が見られないことから、鳥インフルエンザウイルスの検査を行いましたが、ウイルスは検出されず、鳥インフルエンザの心配はありません。
 しかし、3羽のカラスの胃の内容物について農薬検査を実施したところ、その全てから殺虫剤成分の「シアノホス」が検出されました。
 さらに、2月7日(木)現地周辺で1羽のカラスの死体が発見され、鳥インフルエンザウイルスは同じく不検出でしたが、農薬検査について現在実施中です。

トップページ > 記者発表資料 > 2013年2月 >
健康福祉局健康安全課 - 平成25年2月8日作成
ご意見・お問い合わせ - kf-influ@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2467
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.