本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年2月 >

記者発表資料
平成25年2月22日
水道局 事業開発課
山口 俊宏
電話: 045-633-0115
FAX: 045-681-6572

JICAと連携し、TICAD Vに向けアフリカへの支援を推進 〜タンザニア・ザンジバル水公社へ職員派遣〜

 横浜市水道局は、平成25年3月上旬から4月上旬にかけ、青年海外協力隊及びシニア海外ボランティア制度を活用し、職員4人をタンザニア連合共和国ザンジバル水公社に派遣します。
 第4回アフリカ開発会議(TICAD IV)を契機として、横浜市水道局は、JICAとの協力のもとでアフリカ地域の上水道技術者養成支援などを行ってきていますが、自治体職員に参加の道を拓いた同制度の活用による、水道事業の知識・ノウハウを持つ職員の派遣は初めてです。なお、今回の派遣は、平成24年10月に横浜市とJICAの間で締結された連携協定に基づくものです。
 同公社では、経営基盤強化、設備維持管理、水道料金の徴収率向上が課題となっています。派遣される水道局職員は、ザンジバル水公社スタッフに対し、水道メーター検針の効率化や給水工事業務のガイドラインの提案等の活動を行います。
 同公社への職員派遣は、平成21年度の専門家派遣、23年度の研修フォロー派遣に次いで3度目となり、横浜市水道局の経験を活用していただくことを期待しています。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2013年2月 >
水道局事業開発課 - 平成25年2月22日作成 - 平成25年2月25日更新
ご意見・お問い合わせ - su-jigyokaihatsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-633-0115
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.