本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年6月 >

記者発表資料
平成25年6月19日
建築局 企画課
鈴木 和宏
電話: 045-671-3628
FAX: 045-664-7707

「次世代郊外まちづくり基本構想2013 −東急田園都市線沿線モデル地区におけるまちづくりビジョン−」を策定 〜2013年度の8つのリーディングプロジェクトが動き出します〜

 横浜市と東京急行電鉄株式会社(以下「東急電鉄」という。)は、平成24年4月に締結した「次世代郊外まちづくり」の推進に関する協定に基づき、産・学・官・民が連携してまちづくりに取り組んでいくためのビジョンの提示を目的に、これまで住民参加型ワークショップや各検討部会の開催などを通じて、様々な取組・検討を重ねてきました。
 
 このたび、これまでの取組・検討成果を取りまとめ、「次世代郊外まちづくり基本構想」(以下、「本構想」という。)を策定しました。本構想では、良好な住環境とコミュニティの持続・再生が実現した郊外住宅地の将来像として「WISE CITY(ワイズシティ)」を掲げ、その実現に向けた基本方針と取組事項を、東急田園都市線沿線のまちづくりの重点施策として策定しました。今年度は、実行計画である8つのリ−ディングプロジェクトを、モデル地区(東急田園都市線たまプラーザ駅北側地区(青葉区美しが丘1〜3丁目))を対象に推進します。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2013年6月 >
建築局企画課 - 平成25年6月19日作成 - 平成25年6月20日更新
ご意見・お問い合わせ - kc-kikaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3628
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.