本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年10月 >

記者発表資料
平成25年10月21日
保土ケ谷区 総務課
宮崎 孝雄
電話: 045-334-6202
FAX: 045-334-6390

保土ケ谷区と横浜国立大学が防災協力に関する協定を締結します!

 保土ケ谷区と横浜国立大学は、災害時に、横浜国立大学の所有する一部施設を「補充的避難場所」として、保土ケ谷区に一時提供することで合意し、協定を締結することとなりました。協定の締結にあたり、調印式を開催します。
 保土ケ谷区では、26カ所の「地域防災拠点」を主な避難場所としていますが、昨年発表された横浜市震災時被害想定における保土ケ谷区内の避難者数増加を受け、新たな避難場所として使用できる施設の検討を行っていたところ、横浜国立大学からの提案があり、今回の協定締結に至ったものです。
 今回締結する協定により、災害時には、横浜国立大学内の「体育館・武道館」等、対象となる3施設を、「補充的避難場所」(注)として、地域住民の避難所に使用できることとなります。

(注)多数の避難者が発生し、地域防災拠点等のスペースが不足する場合に開設する避難場所

トップページ > 記者発表資料 > 2013年10月 >
保土ケ谷区総務課 - 平成25年10月21日作成 - 平成25年10月23日更新
ご意見・お問い合わせ - ho-somu@city.yokohama.jp - 電話: 045-334-6202
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.