本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2013年12月 >

記者発表資料
平成25年12月16日
政策局 大都市制度推進課
橘田 誠
電話: 045-671-4239
FAX: 045-663-6561

林文子横浜市長が指定都市市長会次期会長に選出されました!

 本日、指定都市市長会は、東京都内で「第36回指定都市市長会議」を開催し、林文子横浜市長が指定都市市長会次期会長に選出されました。
 次期会長の任期は、平成26年4月1日から平成28年3月31日までの2年間で、指定都市市長会初の女性会長となります。
 また、「多様な大都市制度の早期実現を求める指定都市市長会要請」等を採択しました。

【次期会長に選出されたことに関する林市長コメント】
 指定都市20市の市長を代表する立場となり、その責任の重さを痛感しています。精一杯努めてまいります。
 取り組むべき課題は山積していますが、20市の総力を結集し、指定都市全体のプレゼンスと発信力を高めていくことで、市民の皆様の幸せにつながる政策を実現していきたいと思っております。
 また指定都市市長会の運営にあたっては、あらゆる方々と対話を重ね、お力をお借りしながら、丁寧に、かつスピード感をもって取り組んでいきます。

【採択された要請等】
1 多様な大都市制度の早期実現を求める指定都市市長会要請
2 更なる地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会アピール
3 生活保護法の一部を改正する法律及び生活困窮者自立支援法に関する指定都市市長会アピール
4 医療・介護・健康関連産業の振興と人材確保・育成に向けた提案
5 指定都市への公共職業安定所(ハローワーク)業務の移管に向けた提案
6 広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画

トップページ > 記者発表資料 > 2013年12月 >
政策局大都市制度推進課 - 平成25年12月16日作成
ご意見・お問い合わせ - ss-daitoshi@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4239
©2013 City of Yokohama. All rights reserved.