本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2015年3月 >

記者発表資料
平成27年3月19日
温暖化対策統括本部 調整課
伊藤 友道
電話: 045-671-4108
FAX: 045-663-5110

横浜市とWWFジャパンが環境分野において連携協定を締結

横浜市は、生物多様性の保全をはじめ、省エネ行動や環境に配慮した住まい方の実践など、市民、企業の皆様が行う環境行動への支援や様々な主体との連携による環境プロモーションなどを総合的に推進し、横浜らしいエコライフスタイルの定着を図っています。
本日、横浜市は、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)と、環境に配慮したライフスタイルの普及に連携して取り組むための協定を締結しました。

WWFジャパンでは横浜市において、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)第38回総会の横浜開催を契機に、温暖化防止に向けたライトダウンキャンペーン「アースアワー2014」を開催しました。また、IPCC関連セミナーをはじめ各種講座等への講師派遣など、環境に関する普及啓発に連携・協力して取り組んできました。
こうした協力関係を継続・発展させ、持続可能な社会の実現を目指していきます。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2015年3月 >
温暖化対策統括本部調整課 - 平成27年3月19日作成 - 平成27年3月20日更新
ご意見・お問い合わせ - on-chosei@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-4108
©2015 City of Yokohama. All rights reserved.