本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2015年7月 >

記者発表資料
平成27年7月22日
建築局 住宅再生課
大友 直樹
電話: 671-4543
FAX: 641-2756

事業予定者を選定しました〜環境未来都市「持続可能な住宅地モデルプロジェクト(緑区十日市場町周辺地域)」〜

 横浜市では、高度経済成長期に急速に市街化が進んだ郊外部に、200 万人を超える市民の皆様が住んでいます。そうした中で、大規模団地などの住宅の老朽化をはじめ、若い世代の減少や高齢化、自治会活動等の地域の担い手不足、コミュニティの希薄化や活力の低下など、将来にわたる大きな課題が顕在化しています。
 こうした課題に対応するため、郊外部の再生・活性化のモデルプロジェクトを、たまプラーザなど4地区で行っています。その一つである緑区十日市場町周辺地域において、市有地を活用し、多様な機能とエリアマネジメントの仕組みを備えた新たな住宅地モデルプロジェクトを実現する事業者の公募を行い、このたび事業予定者を選定しました。
 今後、事業予定者とともに内容をさらに充実させ、平成31年3月の竣工を目指します。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2015年7月 >
建築局住宅再生課 - 平成27年7月22日作成 - 平成27年7月27日更新
ご意見・お問い合わせ - kc-jutakusaisei@city.yokohama.jp - 電話: 671-4543
©2015 City of Yokohama. All rights reserved.