本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2015年11月 >

記者発表資料
平成27年11月17日
建築局 住宅政策課
鈴木 章治
電話: 045-671-2917
FAX: 045-641-2756

「横浜市住宅政策審議会」から答申を受領します

 「時代の変化を踏まえた市営住宅及び高齢者向け住宅等の今後の役割と供給の考え方」について、平成26年7月22日に横浜市住宅政策審議会(会長 小林重敬横浜国立大学名誉教授)に諮問しました。この間、審議会を7回開催し、将来にわたり持続可能な住宅セーフティネットの在り方について審議を進めてまいりました。
 このたび、約1年半にわたる審議を経て答申がとりまとまりましたので、平成27年11月24日に、次のとおり小林重敬会長から答申をいただきます。

1 日 時
 平成27年11月24日(火)午前9時20分から50分まで

2 場 所
 市庁舎5階 関係機関執務室

3 出席者
【横浜市住宅政策審議会】
  会  長 小林 重敬(横浜国立大学名誉教授)
【横浜市】
  副 市 長 鈴木 伸哉
  建築局長 坂和 伸賢 ほか

4 当日の取材について
 取材をしていただける場合には、開始時間までに直接会場にお越しください。

5 横浜市住宅政策審議会について
 横浜市の総合的かつ長期的な住宅政策に関し調査審議するため、市長の諮問機関として、横浜市住宅政策審議会条例に基づき設置される審議会です。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2015年11月 >
建築局住宅政策課 - 平成27年11月17日作成 - 平成27年11月19日更新
ご意見・お問い合わせ - kc-jutakuseisaku@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2917
©2015 City of Yokohama. All rights reserved.