本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2017年3月 >

記者発表資料
平成29年3月6日
栄区 福祉保健課
小泉 信義
電話: 045-894-6905
FAX: 045-895-1759

3月7日 大船駅で自殺対策啓発キャンペーンを実施します! 〜栄区セーフコミュニティ自殺予防対策分科会〜

平成27年の全国の自殺者数は年間24,000人を越えており、交通事故で亡くなる方のおよそ6倍になります。横浜市では、平成10年から平成27年まで18年連続で、毎年500人以上の方が自殺により亡くなっています。国では、例年、月別自殺者数の最も多い3月を「自殺対策強化月間」と定めています。

3月7日(火)に、栄区セーフコミュニティ自殺予防対策分科会(事務局:栄区役所)が、JR大船駅北口改札前(栄区笠間一丁目)で自殺対策キャンペーンを行います。なお、同時にJR大船駅西口(鎌倉市大船一丁目)において、『「いきるを支える 鎌倉・逗子・葉山」実行委員会』(事務局:神奈川県鎌倉保健福祉事務所)による啓発活動も実施しています。

トップページ > 記者発表資料 > 2017年3月 >
栄区福祉保健課 - 平成29年3月6日作成 - 平成29年3月8日更新
ご意見・お問い合わせ - sa-fukuho@city.yokohama.jp - 電話: 045-894-6905
©2017 City of Yokohama. All rights reserved.