本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2017年3月 >

記者発表資料
平成29年3月9日
国際局 国際連携課
冨岡 典夫
電話: 045-671-3813
FAX: 045-664-7145

チュニジア共和国大使館から白幡小学校にチュニジアの手織りじゅうたんとオリーブの木が寄贈されます!

 平成28年、日本とチュニジア共和国が外交関係を樹立して60周年を迎えました。これを記念し、また、横浜とチュニジアのさらなる友好・交流を祈念し、駐日チュニジア大使館から横浜市立白幡小学校(神奈川区)に、チュニジアの伝統的な手織りじゅうたんとオリーブの木が寄贈されます。
 白幡小学校は、平成25年に横浜で開催された第5回アフリカ開発会議(TICADV)の際に「一校一国運動」でチュニジアについて学習して以来、同国の小学校との壁画共同制作やテレビ電話による日本文化紹介などを通じ、同国と交流を深めてきました。
 今回、カイス・ダラジ特命全権大使を白幡小学校にお迎えし、寄贈セレモニーを行います。

トップページ > 記者発表資料 > 2017年3月 >
国際局国際連携課 - 平成29年3月9日作成 - 平成29年3月24日更新
ご意見・お問い合わせ - ki-renkei@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3813
©2017 City of Yokohama. All rights reserved.