本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2017年7月 >

記者発表資料
平成29年7月5日
健康福祉局 健康安全課
木村 博和
電話: 045-671-2463
FAX: 045-664-7296

麻しん(はしか)患者の発生について

7月3日、横浜市内の医療機関から麻しん疑い患者の届出があり、市衛生研究所における検査で陽性であることが判明しました。
患者の方の行動調査等の結果、周囲へ感染させる可能性のある時期に、不特定多数の人が滞在する施設を利用していたことが判明しました。
当該施設を同じ日時に利用し、利用後10 日前後経ってから、麻しんを疑う症状が現れた場合は、事前に医療機関に電話連絡の上、指示に従い受診してください。
また、移動の際は、周囲の方への感染を拡げないよう、公共交通機関等の利用を避けてください。

トップページ > 記者発表資料 > 2017年7月 >
健康福祉局健康安全課 - 平成29年7月5日作成
ご意見・お問い合わせ - kf-kenkoanzen@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2463
©2017 City of Yokohama. All rights reserved.