本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2017年7月 >

記者発表資料
平成29年7月7日
環境創造局 動物園課
長谷川 正英
電話: 045-671-2607
FAX: 045-633-9171

横浜市繁殖センターで待望のミゾゴイのメスのふ化に成功

 横浜市の動物園では、平成16年から10年以上にわたって絶滅危惧種であるミゾゴイの飼育や調査・研究に取り組んでいます。
 繁殖センターでは、平成27年に国内初の繁殖に成功して以降、継続的に繁殖に取り組んでいますが、今回、初めてとなるメス1羽を含む3羽のふ化を確認しました。
 ミゾゴイはサギの仲間で、里山などに生息する渡り鳥ですが、近年、生息環境の消失などにより急激にその数を減らしてきています。このため、今回のメスの繁殖により、今後のミゾゴイの保全にさらに寄与していけるものと考えています。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2017年7月 >
環境創造局動物園課 - 平成29年7月7日作成 - 平成29年7月11日更新
ご意見・お問い合わせ - ks-dobutsu@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-2607
©2017 City of Yokohama. All rights reserved.