本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2018年4月 >

記者発表資料
平成30年4月11日
経済局 ライフイノベーション推進課
森田 伸一
電話: 045-671-4600
FAX: 045-664-4867

Medtec Japan 2018に横浜パビリオンを出展します!

 横浜市経済局及び(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)では、市内の中小ものづくり・IT関連企業が今後大きな成長の見込まれる医療・健康分野で新たなビジネスチャンスを確保できるよう、LIP.横浜にて「横浜医工連携プロジェクト」を進めています。
 このプロジェクトの一環として、「医療機器メーカー」が来場者全体の70%以上を占め、専門性・レベルの高さで定評のある医療機器業界の一大イベント “Medtec Japan”に、昨年に引き続き「横浜パビリオン」を出展します。ものづくり・IT関連企業を中心とした市内企業11社が、医療分野等での応用が見込める各種部材や技術を展示し、その販路拡大につなげます。

1 Medtec Japan 2018開催概要
【日時】平成30年4月18日(水)〜20日(金) 10時〜17時
【会場】東京ビッグサイト 東4・5・6ホール (住所:東京都江東区有明3-11-1)
【主催】UBMジャパン株式会社
【後援】公益財団法人医療機器センター/一般財団法人日本医療機器産業連合会
日本の技術をいのちのために委員会/タイ王国大使館
【協賛】公益社団法人日本臨床工学技士会/一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
【規模】来場者35,000名(見込み) 出展企業550社(見込み)
【詳細】展示会ホームページ http://www.medtecjapan.com/

2 横浜パビリオン概要
【出展小間】東ホール4内、6小間
【出展社数】11社
【出展内容】企業ごとのパネル及びサンプル品等の展示

トップページ > 記者発表資料 > 2018年4月 >
経済局ライフイノベーション推進課 - 平成30年4月11日作成 - 平成30年4月17日更新
ご意見・お問い合わせ - - 電話: 045-671-4600
©2018 City of Yokohama. All rights reserved.