本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2018年10月 >

記者発表資料
平成30年10月10日
鶴見区 区政推進課
飯島 龍
電話: 045-510-1675
FAX: 045-504-7102

多文化共生の“先生”として横浜FCの選手が小学校を訪問

 鶴見区は外国人人口が中区に次いで市内で2番目に多いことから、平成20年度に「多文化共生のまちづくり宣言」を行い、取組を進めています。市内プロスポーツチームである横浜FCご協力のもと、チームの主力として活躍する外国籍選手に“先生”として小学校を訪問していただき、児童と直接触れ合いながら、母国を離れて生活するご自身の体験や感想等を伝えていただく授業を行います。
 5回目の実施となる今回は、平成27年3月に鶴見区役所と包括連携協定を締結し、平成30年4月に横浜FCと「スポーツ関連産業人材育成における連携に関する協定」を締結した横浜商科大学にもご協力いただき、学生による多文化共生クイズなどを実施します。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2018年10月 >
鶴見区区政推進課 - 平成30年10月10日作成
ご意見・お問い合わせ - tr-kusei@city.yokohama.jp - 電話: 045-510-1675
©2018 City of Yokohama. All rights reserved.