本文へジャンプ - トップメニュー|検索
トップページ > 記者発表資料 > 2019年2月 >

記者発表資料
平成31年2月27日
文化観光局 創造都市推進課
河本 一満
電話: 045-671-3425
FAX: 045-663-5606

防火帯建築の保全と活用に関するアンケート調査の結果がまとまりました!

 横浜市では、アーティスト・クリエーターの集積によるまちの活性化を目的として、関内・関外の街並みを特徴づけている「防火帯建築」(戦後復興期に、都市の防火を目的に建てられた不燃建物)を中心に、遊休不動産の創造的な活用を促進する「芸術不動産事業」を進めています。
 この一環で、横浜国立大学藤岡泰寛准教授との共同研究として実施した「防火帯建築の保全と活用に関するアンケート調査」の結果がまとまりましたので、お知らせします。
 また、3月9日(土)には、遊休不動産の創造的活用の現場を歩くツアーとセミナーを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

詳細URL

トップページ > 記者発表資料 > 2019年2月 >
文化観光局創造都市推進課 - 平成31年2月27日作成 - 平成31年2月26日更新
ご意見・お問い合わせ - bk-sozotoshi@city.yokohama.jp - 電話: 045-671-3425
©2019 City of Yokohama. All rights reserved.